京都寺町押小路 北東角2階の雑貨屋 para lucirse(パラルシルセ)

パラルシルセのわくわくいべんと

これからのイベント |  2018年 |  2017年 |  2016年 |  2015年 |  2014年 |  2013年 |  2012年 |  2011年→ | 


para lucirdse(パラルシルセ)わくわくカレンダー

RUBIA-ARGYI 作品展 vol.13
『キツネのアランのTea time ❁ applique 』

3月21日(水)〜5月1日(火) ※最終日は17:00終了

長い冬が通り過ぎ、アランの村にも暖かい春がやって来ました。
早摘みのイチゴたっぷりのストロベリータルトはカモミールティーと一緒に。
スコーンはこれで足りるかな??
さあ、みんなでゆっくりとティータイムを楽しみましょう。

---------------------------------------------------------
▪️RUBIA-ARGYIワークショップ
『キツネのアランのフェイスブローチorストラップをつくろう☆』

☆キツネのアラン・オオカミのダンスタン・ネコのウィリアムの キャラクターの中からお選び頂けます。
 ※お申し込みの際にご希望のキャラクターをお伝え下さい。

☆仕上げをブローチ使用又はストラップ使用からお選び頂けます。
 ※当日、作品完成時にお選び頂けます。)

☆ご用意頂くものはございません。
 ※お使い慣れた裁縫道具などがございましたらご持参下さい。

☆その他詳細はパラルシルセHP・店頭またはRUBIA-ARGYIのHPにてご確認下さい。

【開催日】4/7(sat)13:30~16:00(定員6名)
【場 所】パラルシルセ ギャラリースペース内
【料 金】3,000円+税

[web site] RUBIA-ARGYI

















 


RUBIA-ARGYI 作品展 vol.13
土本るり ソノダユキノ2人展『むにゃまわにゃま』

5月9日(水)〜5月28日(月) ※最終日は17:00終了

むかし昔、すべてに命を感じて生きていたひとびと
暗い洞窟のなか、祈りを込めて線をひくこと
おもいをこめて土をこねて、火の神さまにささげること
たくさん珠を身につけてお守りにすること
私たちが、毎日の中でちょっとした願掛けをすること
女の子がおまじないの本を読むこと
てるてる坊主をつくること
へびの抜け殻をお財布に入れてみたり
旅をするときにもっていくお守りなんかも
時間も場所もとびこえてかたちを変えながら続くおまじない

それぞれのおまじないを作品にしました。
ブローチや、ステッカーなど販売します!

★---------------------------------------------------------★
『おまじないをかけよう!』
自分でおまじないがかけられるかも?
窓ぎわで写真を撮るとおまじないが目に見える?
常時展示。

















 


>>終了したイベント